お問いわ合せ
サイト内検索
季刊 消防防災の科学
地域防災データ総覧
大規模地震対応の各種マニュアルの販売
HOME
消防防災GIS
多助(たすけ)
災害写真データベース
e-ラーニング
一般財団法人消防防災科学センター
HOME > 防災関係資料
No.123(2016冬号)
No.123(2016冬号)目次

巻頭随想
覚悟して大震火災に備えよう
兵庫県立大学・防災教育研究センター長
室崎 益輝
特集 東日本大震災 (19) 〜歴史的災害を経て〜
1 今後の防災・減災を考える 大阪大学大学院人間科学研究科
教授
渥美 公秀
2 今後の防災・減災・縮災を考える 関西大学社会安全学部
教授
河田 惠昭
3 排除のない防災の展開が必要だ
ー仙台防災枠組みにいたる流れを概観するー
同志社大学社会学部
教授
立木 茂雄
4 過去に学び現代を点検し今後の防災・減災を考える 名古屋大学減災連携研究センター
教授
福和 伸夫
5 「5年」対「20年」 京都大学防災研究所
教授
矢守 克也
■災害レポート
市町村防災担当者を支援する取組 一般財団法人 消防科学総合センター
主任研究員
小松 幸夫

□連載講座
連載 第29回
世と絶って世のためにつくす。志筑忠雄
作家
童門 冬二

地域防災実戦ノウハウ(86)
ー 関東・東北豪雨災害の教訓と課題 その1 ー
日野 宗門
火災原因調査シリーズ(79)
軽自動車のフォグランプより出火に至った事例
静岡市消防局

ホームへ戻るこのページの上へ
Copyright © INSTITUTE OF SCIENTIFIC APPROACHES FOR FIRE & DISASTER All Rights Reserved.