No.129(2017夏号)

No.129(2017夏号)目次

巻頭随想
災害時の管理者責任追及への懸念
静岡大学防災総合センター 教授 牛山 素行

特集 平成28年8月の豪雨災害を考える

1 2016年8月30日台風10号により北上山地流域で発生した土砂災害 岩手大学 農学部森林科学科 教授 井良沢 道也
2 近年の自然災害から見た入所要配慮者被害の問題と対策 同志社大学 社会学部 教授 立木 茂雄
3 人的被害を軽減する災害情報の現状と限界 東北大学 災害科学国際研究所 佐藤 翔輔
4 北海道大雨激甚災害を踏まえたこれからの対策 中央大学理工学部教授 山田 正 中央大学大学院理工学研究科博士課程 諸岡 良優
5 2016年8月北海道豪雨災害 北海道大学 工学研究院水圏環境工学分野 教授 清水 康行
6 平成28年8月の北海道豪雨災害と今後の洪水対策について 室蘭工業大学大学院 教授 中津川 誠

災害レポート

平成26年糸魚川市大規模火災の調査概要 消防庁消防研究センター 技術研究部大規模火災研究室 主任研究官 鈴木 恵子 火災災害調査部原因調査室 主任調査官 髙垣 克樹 藤﨑 草多

連載講座

連載 第35回
続 七分積立金・渋沢栄一
作家 童門 冬二
地域防災実戦ノウハウ(92)
ー 熊本地震災害の教訓と課題 その4 ー
日野 宗門

火災原因調査シリーズ(82)
石油ファンヒーターから延伸した炎により出火に至った事例
新潟市消防局予防課火災調査係

▲ページ上部に戻る