No.138(2019秋号)

  • TOP
  • No.138(2019秋号)

No.138(2019秋号)目次

巻頭随想
台風
京都大学防災研究所 教授 牧 紀男

特集 北海道胆振東部地震(平成30年)

1 地震学の観点から見た北海道胆振東部地震の特徴 国立大学法人東京大学地震研究所・
国立研究開発法人防災科学技術研究所 教授 平田 直
2 北海道胆振東部地震によって膨大な数の斜面崩壊が発生した理由 京都大学 防災研究所 教授 千木良 雅弘
3 平成30年胆振東部地震による火山灰谷埋め盛土の液状化被害 北海道大学大学院工学研究院 教授 渡部 要一
4 北海道胆振東部地震にみる積雪寒冷地住宅の強靱さと新たな問題 北海道大学広域複合災害研究センター 特任教授 岡田 成幸
5 災害多発時代に備える -北海道胆振東部地震に伴う大規模停電- 関西大学社会安全学部 教授 小澤 守
6 大規模停電のインフラへの影響 ~2018年北海道胆振東部地震の事例から~ 岐阜大学工学部社会基盤工学科 教授 能島 暢呂
7 北海道胆振東部地震による企業活動への影響 香川大学 創造工学部 防災・危機管理コース 教授 梶谷 義雄
8 平成30年北海道胆振東部地震による土砂災害地における捜索救助活動の危険性評価 消防研究センター 新井場 公徳、土志田 正二、佐伯 一夢、清水 幸平

コラム

連載講座

災害 ボランティアの24年:災害復興を中心に 大阪大学大学院人間科学研究科 教授 渥美 公秀
連載  第44回
天文学者と柿の木・高橋至時
作家 童門 冬二
地域 防災実戦ノウハウ(101)
― BCP(優先業務時系列表)で応急対応は劇的に変わる ―
日野 宗門

火災 原因調査シリーズ(95)
リチウム電池の誤充電により出火した事例
熊本市消防局